ブリジャールの社会貢献活動 – Brillar

Giving Back

Giving Back: Pay It Forward

Giving Back: Pay It Forward

Brillar は、Pay It Forward(いただいたご恩は他の誰かに返す)プロジェクトと称し、社会貢献活動をおこなっています。

これまで、認定 NPO法人フローレンスの「ひとり親家族支援事業」 「こども宅食事業」へのチャリティジュエリーの売り上げの一部の寄付や、「#Ring Of Support」キャンペーンによる児童福祉施設への寄付などさまざまな活動を行っています。

Charity Jewelry

OHASHI

第2弾 OHASHI

生きる源=ご飯を表現したセンターストーンを包み込むように挟む、お箸をモチーフとした2本のアーチ。
子供達がいつもお腹いっぱい食べられて、愛する人との食卓によって体と心を育んでいけるように願いを込めました。

<OHASHI>の売り上げの30%はフローレンスの「こども宅食事業」に寄付されます。

「こども宅食」は経済的な困窮など、様々な困りごとを抱える子育て家庭に、定期的に食品や生活用品などを届けることで、継続的な繋がりをつくり、見守り、困りごとがあった時には必要な支援先にもつなぐ事業です。

OHASHIの優しく包み込むような曲線的なデザインは、こども宅食事業の『食を通じて支援を必要とする人たちと繋がり、見守り支援を提供することで、親子のつらいが見逃されない社会を作っていきたい』という想いも表しています。

詳しくはこちら
Smile Collection

第1弾 Smile

寄付を通して、ひとり親と子供たちが少しでも安心して過ごせるように…。 そこには、幼少時に自身もシングルマザーの母の背中を見て育った、Brillarファウンダーの思いが込められています。

「ひとり親をひとりにしない。子どものSmileは社会の宝物」。 このメッセージを多くの方にジュエリーを通じて感じていただけるよう、 フローレンスとBrillarがタッグを組み、子どもの笑顔をモチーフとしたチャリティジュエリー「Smile」が誕生しました。

売り上げの30%はフローレンスひとり親支援事業に寄付されます。ジュエリー1点の購入で2組の親子のサポートが可能です。

2019年6月1日に販売を開始した、こちらのチャリティジュエリー。
多方面より大変ご好評を頂き、当初1年限定での予定でしたが、無期限販売が決定致しました!

詳しくはこちら